FX初心者【fx・fx比較・fxプライム・fxシステムトレード・fxオンライン】などFX知識無しでも稼ぐfx初心者必

FX初心者【fx・fx比較・fxプライム・fxシステムトレード・fxオンライン】などFX知識無しでも稼ぐfx初心者必
FX初心者が稼ぐためのFX初心者必勝法の知識や【fx・fx比較・fxプライム・fxシステムトレード・fxオンライン】など最新情報をご紹介します。

■広告■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

■広告■

業者とは:FX初心者のためのFX用語-スワップ金利...

金利
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その1FXでよく使われる用語に『スワップ金利』という用語がある。
『スワップ金利』を簡単にいうと『金利の差』のことをいいます。
例えていうならば、金利の安い通貨を売って、金利の高い通貨を買うと、その金利の差額分の受け取りが発生することになります。
FX初心者だけでなく、FX取引をしている人達は安全な取引業者をきちんと見極めていかなくてはいけません。
大切な資金を預けるところですから、慎重に行動をしていくことが大切です。
実際に少し前までは、かなりひどい業者も存在していたようですので要注意です。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その3『スワップ金利』を分かりやすく説明すると、日本の金利が1%で、購入する外貨の金利が3%の場合、その国々の金利の差額である2%がスワップポイントとして入ってきます。
またレバレッジ10倍にして外貨を購入したとすると、スワップポイントは保証金(証拠金)に対して20%になります。
2005年7月の金融先物取引法の改正により、外国為替証拠金取引、いわゆるFXも金融先物取引とされ、取引業者は金融庁の管理を受けることになりました。
このため不適切な運営をしている業者は行政処分を受けたり、金融先物取引から締め出しをされるようになりました。
そのため安全な取引業者だけが残りつつある。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その4FX用語としておぼえておきたい『スワップ金利』ですが、聞きなれない言葉ですので難しく考えてしまうかもしれません。
しかし『スワップ金利』を理解していないとFXで稼ぐことは難しくなります。
FX初心者は、まずは基本的なFX用語をしっかりと確認してから取引をおこなうようにしましょう。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          

スポンサーサイト


FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

スワップについて:FX初心者のためのFX用語-スワップ金利...

取引
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その3『スワップ金利』を分かりやすく説明すると、日本の金利が1%で、購入する外貨の金利が3%の場合、その国々の金利の差額である2%がスワップポイントとして入ってきます。
またレバレッジ10倍にして外貨を購入したとすると、スワップポイントは保証金(証拠金)に対して20%になります。
2005年7月の金融先物取引法の改正により、外国為替証拠金取引、いわゆるFXも金融先物取引とされ、取引業者は金融庁の管理を受けることになりました。
このため不適切な運営をしている業者は行政処分を受けたり、金融先物取引から締め出しをされるようになりました。
そのため安全な取引業者だけが残りつつあるぜ。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その4FX用語としておぼえておきたい『スワップ金利』ですが、聞きなれない言葉ですので難しく考えてしまうかもしれません。
しかし『スワップ金利』を理解していないとFXで稼ぐことは難しくなります。
FX初心者は、まずは基本的なFX用語をしっかりと確認してから取引をおこなうようにしましょう。
FX初心者はコスト面も合わせて考えて、候補に挙がった複数の取引業者と実際に取引をしてみて下さい。
そこで取引をおこないながら、自分に合っているかを判断して、1つの取引業者に絞ってみるといいでしょう。
そのほうが確実に自分に合った取引業者を探し出せます。
株式取引はまず値上がりしそうな銘柄を探すのが初心者には非常に難しいといわれています。
その企業の業績などを分析した上で投資をするわけですから、ある程度の数字を読めないと難しいかもしれません。
また株価は市場の思惑で、企業の業績に反して値下がりすることもあり、初心者が予測することは難しい面があるぜ。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

FX情報:FXがこれだけ急速に人気が出てきた背景に...

FX
FXがこれだけ急速に人気が出てきた背景には、個人が参入することができる環境になったことが一番の要因となっています。
FXは小資金で始めることができますし、24時間取引ができることで、日中時間がない人でも、空いている時間に取引をおこなうことが出来ます。
やはりある程度手軽に出来るということが人気の秘密なのかもしれません。
FX取引する外国為替市場は24時間取引がおこなわれています。
これは世界中の通貨を相手にしているからこその取引です。
サラリーマンとしての仕事や家事、育児に追われて日中に時間をとることができない人でも、FXであれば自宅に帰ってからなどの深夜帯でも取引することが可能です。
FX初心者のためのFX用語-レバレッジその2『レバレッジ』とは直訳すると『てこの力』という意味となると説明をしましたが、それがFXとどういった関係を持つのでしょうか。
てこはてこの原理で、小さな力で大きなものを持ち上げることが出来ます。
これをFXに例えてみると、少ない証拠金(保証金)で、多額の取引ができることをいいます。
FX初心者の方だと知らないかもしれませんが、FXは指値注文や逆指値注文などの自動注文ができますので、株式取引のようにパソコンの画面に張り付いている必要はありません。
なかには1日に数分のみの作業で済ませられることもありますので、仕事中にコソコソと取引状況を確認する必要はありません。



外国為替・FX関連情報はここから⇒        



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

世界を考える:FX初心者にとっては、FXは株式取引より...

FX
FX初心者にとっては、FXは株式取引よりも稼ぎやすい市場であると思います。
また株式取引よりもリスクは低く抑えることが可能ですので、投資初心者には最適な投資先かもしれません。
ただしFXでも損をすることはあるぜ。
そのことをきちんと認識した上で、FXを楽しんでほしいと思います。
FXは外国為替証拠金取引といいますが、文字通りFXは取引をおこなう際に、FX取引業者に証拠金を預けます。
この証拠金は一般的には10万円程度といわれていますが、そんな中にも1万円の証拠金で取引をはじめられるところが出てきました。
証拠金の最低金額は取引業者によって異なります。
FX初心者ならば、もう少しFXについての知識を蓄えておきましょう。
外国為替取引は世界中のいたるところでおこなわれています。
世界各国が取引場所となるため、他の市場と比べてもそれだけ取引高も大きくなります。
それに世界各国でおこなわれているということは24時間休みなく取引がおこなわれているということになります。
つまりFXは非常に流動性の高い金融商品といえると思います。
FX初心者でも10万円があれば、ほとんどの通貨を取引できますが、株ではそうはいきません。
株式取引で10万円の資金があっても、購入できる銘柄が限られてきます。
自分が購入した銘柄が10万円以上ということは普通ですからね。
資金面での違いはFXの魅力のひとつとなっています。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

取引について:FX初心者の中には、FXが株式取引などと...

FX
FX初心者の中には、FXが株式取引などと比べて、どれだけの魅力があるのかが分からないかもしれません。
まずFXは小額の資金で取引をすることが出来ます。
FXではなんと1万円からという小資金で始めることが出来ます。
株式取引ではこうはいかないと思います。
一般的には数十万円くらいは資金が必要になるからです。
FX初心者ならば、もう少しFXについての知識を蓄えておきましょう。
外国為替取引は世界中のいたるところでおこなわれています。
世界各国が取引場所となるため、他の市場と比べてもそれだけ取引高も大きくなります。
それに世界各国でおこなわれているということは24時間休みなく取引がおこなわれているということになります。
つまりFXは非常に流動性の高い金融商品といえると思います。
FXでは小額の証拠金で大きな取引が可能です。
FXは10万円の資金があれば主要な通貨全ての取引をすることが可能となります。
ちなみに現在の主要通貨は円、ドル、ユーロ、ポンド、オーストラリア・ドル、ニュージーランド・ドル、カナダ・ドル、スイス・フランなどになります。
FXは最近になって注目されるようになりましたが、それには理由があるぜ。
外国為替市場は以前には、銀行同士の取引が中心となっていたために、今のように個人が参加するようなことは出来ませんでした。
しかし1998年に施行された外為法改正によって、個人が参入できるようになり、急速に人気が出てきました。
FX初心者に限らず、日頃仕事を抱えている人は、FXに時間を費やすことが出来ません。
株式取引の場合は取引時間が9時から15時までと限られていますので、株式投資への挑戦をあきらるしかないという人も多かったのではないでしょうか。
しかしFXではその心配はありません。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

FXだと、まずは銘柄選びで悩むことがあり...

FX
FXだと、まずは銘柄選びで悩むことがありません。
ドルやユーロなどの外国為替は多くて20種類の通貨取引があるだけです。
株式取引のように何千という銘柄選びをする必要はありません。
そしてその20種類のうち、5から6種類程度をメインに投資をしていくと、投資対象が絞れるために、通貨の勉強などもしやすくなりFX初心者には最適であると思います。
FX初心者にとっては、外国為替保証金取引、つまりFXのルールは株式取引よりは難しくはないというのが一般的な意見です。
株式取引などに比べたら、FXでは取引する対象が圧倒的に少ないですので、全く知識のない人でも、コツを掴むのはそれほど時間はかからないといわれています。
FX初心者の中には、FXが株式取引などと比べて、どれだけの魅力があるのかが分からないかもしれません。
まずFXは小額の資金で取引をすることが出来ます。
FXではなんと1万円からという小資金で始めることが出来ます。
株式取引ではこうはいかないと思います。
一般的には数十万円くらいは資金が必要になるからです。
FX初心者にとっては、FXは株式取引よりも稼ぎやすい市場であると思います。
また株式取引よりもリスクは低く抑えることが可能ですので、投資初心者には最適な投資先かもしれません。
ただしFXでも損をすることはあるでござる。
そのことをきちんと認識した上で、FXを楽しんでほしいと思います。
FXは外国為替証拠金取引といいますが、文字通りFXは取引をおこなう際に、FX取引業者に証拠金を預けます。
この証拠金は一般的には10万円程度といわれていますが、そんな中にも1万円の証拠金で取引をはじめられるところが出てきました。
証拠金の最低金額は取引業者によって異なります。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

IB系の取引業者は海外法人の代理店のよう...

取引
IB系の取引業者は海外法人の代理店のような形をとります。
FX自体が日本で解禁されてから、まだそれほど年数が経っていません。
それに比べて海外の取引業者は歴史もあり、基盤がしっかりしているため信頼のある会社が多いようです。
また海外の取引業者は手数料が無料のところがほとんどです。
IB系の取引業者は、これらの海外の取引業者のシステムを利用出来るように仲介をしてくれています。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その1FXでよく使われる用語に『スワップ金利』という用語があるでござる。
『スワップ金利』を簡単にいうと『金利の差』のことをいいます。
例えていうならば、金利の安い通貨を売って、金利の高い通貨を買うと、その金利の差額分の受け取りが発生することになります。
PRC系の取引業者とは、直接契約する形を取ります。
PRC系の取引業者はIB系の取引業者とは違い、システムの管理を取引業者自体がおこなっていますので、コストが高くなります。
そのため手数料も高くなる傾向があるでござる。
ただ今後コスト面では改善される傾向がありますので今後に期待が出来ます。
FX初心者だと、取引業者を選ぶ基準も手数料が安くすむという理由だけになりがちですが、それだけを基準に取引業者を選んでいると危険です。
手数料の安さは確かに大切ですが、まずは資金の管理をきちんとしているかを見極めた上で、取引業者を選ぶようにしましょう。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

株式とは:FXは外国為替証拠金取引といいますが、文...

FX
FXは外国為替証拠金取引といいますが、文字通りFXは取引をおこなう際に、FX取引業者に証拠金を預けます。
この証拠金は一般的には10万円程度といわれていますが、そんな中にも1万円の証拠金で取引をはじめられるところが出てきました。
証拠金の最低金額は取引業者によって異なります。
FX初心者ならば、もう少しFXについての知識を蓄えておきましょう。
外国為替取引は世界中のいたるところでおこなわれています。
世界各国が取引場所となるため、他の市場と比べてもそれだけ取引高も大きくなります。
それに世界各国でおこなわれているということは24時間休みなく取引がおこなわれているということになります。
つまりFXは非常に流動性の高い金融商品といえると思います。
FXでは小額の証拠金で大きな取引が可能です。
FXは10万円の資金があれば主要な通貨全ての取引をすることが可能となります。
ちなみに現在の主要通貨は円、ドル、ユーロ、ポンド、オーストラリア・ドル、ニュージーランド・ドル、カナダ・ドル、スイス・フランなどになります。
FXに関しては、現在さまざまな投資法や分析法、投資判断をするためのツールなどが開発されてきています。
また証券会社のサービスの拡大や、手数料の低下などによって、非常に注目されるようになりました。
FX初心者に限らず、日頃仕事を抱えている人は、FXに時間を費やすことが出来ません。
株式取引の場合は取引時間が9時から15時までと限られていますので、株式投資への挑戦をあきらるしかないという人も多かったのではないでしょうか。
しかしFXではその心配はありません。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

PRC系の取引業者とは、直接契約する形を...

取引
PRC系の取引業者とは、直接契約する形を取ります。
PRC系の取引業者はIB系の取引業者とは違い、システムの管理を取引業者自体がおこなっていますので、コストが高くなります。
そのため手数料も高くなる傾向があるでござる。
ただ今後コスト面では改善される傾向がありますので今後に期待が出来ます。
FX初心者だと、取引業者を選ぶ基準も手数料が安くすむという理由だけになりがちですが、それだけを基準に取引業者を選んでいると危険です。
手数料の安さは確かに大切ですが、まずは資金の管理をきちんとしているかを見極めた上で、取引業者を選ぶようにしましょう。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その3『スワップ金利』を分かりやすく説明すると、日本の金利が1%で、購入する外貨の金利が3%の場合、その国々の金利の差額である2%がスワップポイントとして入ってきます。
またレバレッジ10倍にして外貨を購入したとすると、スワップポイントは保証金(証拠金)に対して20%になります。
2005年7月の金融先物取引法の改正により、外国為替証拠金取引、いわゆるFXも金融先物取引とされ、取引業者は金融庁の管理を受けることになりました。
このため不適切な運営をしている業者は行政処分を受けたり、金融先物取引から締め出しをされるようになりました。
そのため安全な取引業者だけが残りつつあるでござる。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

スワップとは:FX初心者だけでなく、FX取引をしている...

業者
FX初心者だけでなく、FX取引をしている人達は安全な取引業者をきちんと見極めていかなくてはいけません。
大切な資金を預けるところですから、慎重に行動をしていくことが大切です。
実際に少し前までは、かなりひどい業者も存在していたようですので要注意です。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その3『スワップ金利』を分かりやすく説明すると、日本の金利が1%で、購入する外貨の金利が3%の場合、その国々の金利の差額である2%がスワップポイントとして入ってきます。
またレバレッジ10倍にして外貨を購入したとすると、スワップポイントは保証金(証拠金)に対して20%になります。
FX初心者が安全な取引業者を選ぶ基準としては、次の3つがあげられます。
・資金管理をきちんとおこなっている取引業者・顧客をきちんとフォローしてくれるサポート体制がある業者・安定したシステム運営をしている取引業者これらに関しては、さまざまなFX取引業者の資料を請求して吟味するのをオススメします。
資料請求は無料です。




外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

業者とは:FX初心者だけでなく、FX取引をしている...

取引
FX初心者だけでなく、FX取引をしている人達は安全な取引業者をきちんと見極めていかなくてはいけません。
大切な資金を預けるところですから、慎重に行動をしていくことが大切です。
実際に少し前までは、かなりひどい業者も存在していたようですので要注意です。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その3『スワップ金利』を分かりやすく説明すると、日本の金利が1%で、購入する外貨の金利が3%の場合、その国々の金利の差額である2%がスワップポイントとして入ってきます。
またレバレッジ10倍にして外貨を購入したとすると、スワップポイントは保証金(証拠金)に対して20%になります。
2005年7月の金融先物取引法の改正により、外国為替証拠金取引、いわゆるFXも金融先物取引とされ、取引業者は金融庁の管理を受けることになりました。
このため不適切な運営をしている業者は行政処分を受けたり、金融先物取引から締め出しをされるようになりました。
そのため安全な取引業者だけが残りつつある。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

取引とは:FX初心者のためのFX用語-レバレッジそ...

FX
FX初心者のためのFX用語-レバレッジその3FXでは『レバレッジ』を利用することで、多額の利益を受けることができる。
しかしその分リスクも大きくなりますので、損をしたときには多額の損失を被ることになります。
FXでは『レバレッジ』を利用することで大きな取引をすることができますが、その分大きな損失を受けることになるのです。
FX初心者がFX取引をおこなう場合には、取引業者を選ばなくてはいけません。
FXの取引業者には2つのタイプがあり、それぞれ特徴がある。
その2つのタイプとはIB(イントロデューシング・ブローカー)系とPRC(プリンシパル)系という形態となります。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その1FXでよく使われる用語に『スワップ金利』という用語がある。
『スワップ金利』を簡単にいうと『金利の差』のことをいいます。
例えていうならば、金利の安い通貨を売って、金利の高い通貨を買うと、その金利の差額分の受け取りが発生することになります。
PRC系の取引業者とは、直接契約する形を取ります。
PRC系の取引業者はIB系の取引業者とは違い、システムの管理を取引業者自体がおこなっていますので、コストが高くなります。
そのため手数料も高くなる傾向がある。
ただ今後コスト面では改善される傾向がありますので今後に期待が出来ます。
FX初心者だと、取引業者を選ぶ基準も手数料が安くすむという理由だけになりがちですが、それだけを基準に取引業者を選んでいると危険です。
手数料の安さは確かに大切ですが、まずは資金の管理をきちんとしているかを見極めた上で、取引業者を選ぶようにしましょう。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その2FXでは金利の安い通貨、例えば日本円を売って、金利の高い通貨、例えば米ドルを買ったときに、それらの金利の差額分の受け取りが発生します。
それとは反対に、金利の高い通貨を売って、金利の安い通貨を買う場合には金利の支払いが発生します。
最近の日本はご存知のように低金利となっていますので、海外の通貨の方が高い状態が続いています。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

レバレッジを考える:FX取引する外国為替市場は24時間取引が...

FX
FX取引する外国為替市場は24時間取引がおこなわれています。
これは世界中の通貨を相手にしているからこその取引です。
サラリーマンとしての仕事や家事、育児に追われて日中に時間をとることができない人でも、FXであれば自宅に帰ってからなどの深夜帯でも取引することが可能です。
FX初心者のためのFX用語-レバレッジその2『レバレッジ』とは直訳すると『てこの力』という意味となると説明をしましたが、それがFXとどういった関係を持つのでしょうか。
てこはてこの原理で、小さな力で大きなものを持ち上げることが出来ます。
これをFXに例えてみると、少ない証拠金(保証金)で、多額の取引ができることをいいます。
FX初心者の方だと知らないかもしれませんが、FXは指値注文や逆指値注文などの自動注文ができますので、株式取引のようにパソコンの画面に張り付いている必要はありません。
なかには1日に数分のみの作業で済ませられることもありますので、仕事中にコソコソと取引状況を確認する必要はありません。



外国為替・FX関連情報はここから⇒        



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

業者について:FX初心者のためのFX用語-スワップ金利...

金利
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その1FXでよく使われる用語に『スワップ金利』という用語がある。
『スワップ金利』を簡単にいうと『金利の差』のことをいいます。
例えていうならば、金利の安い通貨を売って、金利の高い通貨を買うと、その金利の差額分の受け取りが発生することになります。
PRC系の取引業者とは、直接契約する形を取ります。
PRC系の取引業者はIB系の取引業者とは違い、システムの管理を取引業者自体がおこなっていますので、コストが高くなります。
そのため手数料も高くなる傾向がある。
ただ今後コスト面では改善される傾向がありますので今後に期待が出来ます。
FX初心者だと、取引業者を選ぶ基準も手数料が安くすむという理由だけになりがちですが、それだけを基準に取引業者を選んでいると危険です。
手数料の安さは確かに大切ですが、まずは資金の管理をきちんとしているかを見極めた上で、取引業者を選ぶようにしましょう。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その2FXでは金利の安い通貨、例えば日本円を売って、金利の高い通貨、例えば米ドルを買ったときに、それらの金利の差額分の受け取りが発生します。
それとは反対に、金利の高い通貨を売って、金利の安い通貨を買う場合には金利の支払いが発生します。
最近の日本はご存知のように低金利となっていますので、海外の通貨の方が高い状態が続いています。
2005年7月の金融先物取引法の改正により、外国為替証拠金取引、いわゆるFXも金融先物取引とされ、取引業者は金融庁の管理を受けることになりました。
このため不適切な運営をしている業者は行政処分を受けたり、金融先物取引から締め出しをされるようになりました。
そのため安全な取引業者だけが残りつつある。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その4FX用語としておぼえておきたい『スワップ金利』ですが、聞きなれない言葉ですので難しく考えてしまうかもしれません。
しかし『スワップ金利』を理解していないとFXで稼ぐことは難しくなります。
FX初心者は、まずは基本的なFX用語をしっかりと確認してから取引をおこなうようにしましょう。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

通貨情報:IB系の取引業者は海外法人の代理店のよう...

取引
IB系の取引業者は海外法人の代理店のような形をとります。
FX自体が日本で解禁されてから、まだそれほど年数が経っていません。
それに比べて海外の取引業者は歴史もあり、基盤がしっかりしているため信頼のある会社が多いようです。
また海外の取引業者は手数料が無料のところがほとんどです。
IB系の取引業者は、これらの海外の取引業者のシステムを利用出来るように仲介をしてくれています。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その1FXでよく使われる用語に『スワップ金利』という用語があるよ。
『スワップ金利』を簡単にいうと『金利の差』のことをいいます。
例えていうならば、金利の安い通貨を売って、金利の高い通貨を買うと、その金利の差額分の受け取りが発生することになります。
FX初心者だけでなく、FX取引をしている人達は安全な取引業者をきちんと見極めていかなくてはいけません。
大切な資金を預けるところですから、慎重に行動をしていくことが大切です。
実際に少し前までは、かなりひどい業者も存在していたようですので要注意です。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

仕事とは:FX初心者に限らず、日頃仕事を抱えている...

FX
FX初心者に限らず、日頃仕事を抱えている人は、FXに時間を費やすことが出来ません。
株式取引の場合は取引時間が9時から15時までと限られていますので、株式投資への挑戦をあきらるしかないという人も多かったのではないでしょうか。
しかしFXではその心配はありません。
FXがこれだけ急速に人気が出てきた背景には、個人が参入することができる環境になったことが一番の要因となっています。
FXは小資金で始めることができますし、24時間取引ができることで、日中時間がない人でも、空いている時間に取引をおこなうことが出来ます。
やはりある程度手軽に出来るということが人気の秘密なのかもしれません。
FX取引を仕事から帰ってきて自宅でおこなうとすると、日本時間の夕方以降となるので、ヨーロッパ市場が中心となります。
FXでもっともレートが動く時間帯は、日本時間の夕方以降となるそうです。
多くの人が夕方以降の時間帯に取引を集中させていることが分かります。



外国為替・FX関連情報はここから⇒        



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

株式取引はまず値上がりしそうな銘柄を探す...

FX
株式取引はまず値上がりしそうな銘柄を探すのが初心者には非常に難しいといわれています。
その企業の業績などを分析した上で投資をするわけですから、ある程度の数字を読めないと難しいかもしれません。
また株価は市場の思惑で、企業の業績に反して値下がりすることもあり、初心者が予測することは難しい面があるでござる。
FX初心者にとっては、外国為替保証金取引、つまりFXのルールは株式取引よりは難しくはないというのが一般的な意見です。
株式取引などに比べたら、FXでは取引する対象が圧倒的に少ないですので、全く知識のない人でも、コツを掴むのはそれほど時間はかからないといわれています。
FX初心者で、株式取引かFXかで迷っているのであれば、まずはFXからやってみることをオススメします。
ある程度通貨を絞ることができれば、投資にかかる労力も時間も短縮されますので、時間のない人や忙しい人などでもできると思います。
FX初心者は自分の得意な通貨を見つけられるように頑張りましょう。
FXは株式取引と違って資産価値がゼロになるリスクがほとんどありません。
株式取引の場合、企業の倒産などで株の資産価値がゼロになることがあるでござる。
しかしFXの場合は、国が破綻することが資産価値がゼロになる条件となりますので、ほとんど資産リスクゼロの可能性はないでしょう。
FX初心者の中には、FXが株式取引などと比べて、どれだけの魅力があるのかが分からないかもしれません。
まずFXは小額の資金で取引をすることが出来ます。
FXではなんと1万円からという小資金で始めることが出来ます。
株式取引ではこうはいかないと思います。
一般的には数十万円くらいは資金が必要になるからです。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

選び情報:FX初心者はコスト面も合わせて考えて、候...

取引
FX初心者はコスト面も合わせて考えて、候補に挙がった複数の取引業者と実際に取引をしてみて下さい。
そこで取引をおこないながら、自分に合っているかを判断して、1つの取引業者に絞ってみるといいでしょう。
そのほうが確実に自分に合った取引業者を探し出せます。
FXだと、まずは銘柄選びで悩むことがありません。
ドルやユーロなどの外国為替は多くて20種類の通貨取引があるだけです。
株式取引のように何千という銘柄選びをする必要はありません。
そしてその20種類のうち、5から6種類程度をメインに投資をしていくと、投資対象が絞れるために、通貨の勉強などもしやすくなりFX初心者には最適であると思います。
FX初心者にとっては、外国為替保証金取引、つまりFXのルールは株式取引よりは難しくはないというのが一般的な意見です。
株式取引などに比べたら、FXでは取引する対象が圧倒的に少ないですので、全く知識のない人でも、コツを掴むのはそれほど時間はかからないといわれています。
FX初心者で、株式取引かFXかで迷っているのであれば、まずはFXからやってみることをオススメします。
ある程度通貨を絞ることができれば、投資にかかる労力も時間も短縮されますので、時間のない人や忙しい人などでもできると思います。
FX初心者は自分の得意な通貨を見つけられるように頑張りましょう。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

スワップについて:FX初心者のためのFX用語-スワップ金利...

金利
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その1FXでよく使われる用語に『スワップ金利』という用語があるぜ。
『スワップ金利』を簡単にいうと『金利の差』のことをいいます。
例えていうならば、金利の安い通貨を売って、金利の高い通貨を買うと、その金利の差額分の受け取りが発生することになります。
PRC系の取引業者とは、直接契約する形を取ります。
PRC系の取引業者はIB系の取引業者とは違い、システムの管理を取引業者自体がおこなっていますので、コストが高くなります。
そのため手数料も高くなる傾向があるぜ。
ただ今後コスト面では改善される傾向がありますので今後に期待が出来ます。
FX初心者だと、取引業者を選ぶ基準も手数料が安くすむという理由だけになりがちですが、それだけを基準に取引業者を選んでいると危険です。
手数料の安さは確かに大切ですが、まずは資金の管理をきちんとしているかを見極めた上で、取引業者を選ぶようにしましょう。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その3『スワップ金利』を分かりやすく説明すると、日本の金利が1%で、購入する外貨の金利が3%の場合、その国々の金利の差額である2%がスワップポイントとして入ってきます。
またレバレッジ10倍にして外貨を購入したとすると、スワップポイントは保証金(証拠金)に対して20%になります。
2005年7月の金融先物取引法の改正により、外国為替証拠金取引、いわゆるFXも金融先物取引とされ、取引業者は金融庁の管理を受けることになりました。
このため不適切な運営をしている業者は行政処分を受けたり、金融先物取引から締め出しをされるようになりました。
そのため安全な取引業者だけが残りつつあるぜ。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その4FX用語としておぼえておきたい『スワップ金利』ですが、聞きなれない言葉ですので難しく考えてしまうかもしれません。
しかし『スワップ金利』を理解していないとFXで稼ぐことは難しくなります。
FX初心者は、まずは基本的なFX用語をしっかりと確認してから取引をおこなうようにしましょう。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

業者情報:FX初心者のためのFX用語-スワップ金利...

FX
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その2FXでは金利の安い通貨、例えば日本円を売って、金利の高い通貨、例えば米ドルを買ったときに、それらの金利の差額分の受け取りが発生します。
それとは反対に、金利の高い通貨を売って、金利の安い通貨を買う場合には金利の支払いが発生します。
最近の日本はご存知のように低金利となっていますので、海外の通貨の方が高い状態が続いています。
FX初心者だけでなく、FX取引をしている人達は安全な取引業者をきちんと見極めていかなくてはいけません。
大切な資金を預けるところですから、慎重に行動をしていくことが大切です。
実際に少し前までは、かなりひどい業者も存在していたようですので要注意です。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その3『スワップ金利』を分かりやすく説明すると、日本の金利が1%で、購入する外貨の金利が3%の場合、その国々の金利の差額である2%がスワップポイントとして入ってきます。
またレバレッジ10倍にして外貨を購入したとすると、スワップポイントは保証金(証拠金)に対して20%になります。
FX初心者が安全な取引業者を選ぶ基準としては、次の3つがあげられます。
・資金管理をきちんとおこなっている取引業者・顧客をきちんとフォローしてくれるサポート体制がある業者・安定したシステム運営をしている取引業者これらに関しては、さまざまなFX取引業者の資料を請求して吟味するのをオススメします。
資料請求は無料です。

FX初心者にとっては、FXで稼ぐことはそれほど難しいことではありません。
なぜならば、FXは株式取引などに比べて簡単だといわれているからです。
株式取引は値上がりしそうな銘柄を探して、その銘柄に投資をします。
そしてその銘柄の株価が上がったら、株を売却して売却益を得ます。
またそのまま持ち続けて配当金などで利益を得る方法もあるよ。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

世界情報:FXは外国為替証拠金取引といいますが、文...

取引
FXは外国為替証拠金取引といいますが、文字通りFXは取引をおこなう際に、FX取引業者に証拠金を預けます。
この証拠金は一般的には10万円程度といわれていますが、そんな中にも1万円の証拠金で取引をはじめられるところが出てきました。
証拠金の最低金額は取引業者によって異なります。
FX初心者ならば、もう少しFXについての知識を蓄えておきましょう。
外国為替取引は世界中のいたるところでおこなわれています。
世界各国が取引場所となるため、他の市場と比べてもそれだけ取引高も大きくなります。
それに世界各国でおこなわれているということは24時間休みなく取引がおこなわれているということになります。
つまりFXは非常に流動性の高い金融商品といえると思います。
FXでは小額の証拠金で大きな取引が可能です。
FXは10万円の資金があれば主要な通貨全ての取引をすることが可能となります。
ちなみに現在の主要通貨は円、ドル、ユーロ、ポンド、オーストラリア・ドル、ニュージーランド・ドル、カナダ・ドル、スイス・フランなどになります。
FXは最近になって注目されるようになりましたが、それには理由があるよ。
外国為替市場は以前には、銀行同士の取引が中心となっていたために、今のように個人が参加するようなことは出来ませんでした。
しかし1998年に施行された外為法改正によって、個人が参入できるようになり、急速に人気が出てきました。
FX初心者に限らず、日頃仕事を抱えている人は、FXに時間を費やすことが出来ません。
株式取引の場合は取引時間が9時から15時までと限られていますので、株式投資への挑戦をあきらるしかないという人も多かったのではないでしょうか。
しかしFXではその心配はありません。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

初心者について:FX取引する外国為替市場は24時間取引が...

FX
FX取引する外国為替市場は24時間取引がおこなわれています。
これは世界中の通貨を相手にしているからこその取引です。
サラリーマンとしての仕事や家事、育児に追われて日中に時間をとることができない人でも、FXであれば自宅に帰ってからなどの深夜帯でも取引することが可能です。
FX初心者のためのFX用語-レバレッジその1FXでよく使われる用語に『レバレッジ』という用語がある思います。
しかしこの『レバレッジ』は、FXだけに使われる言葉ではありません。
『レバレッジ』とは直訳すると『てこの力』という意味となります。
FXではこのレバレッジを使うことで、少ない資金でも大きな金額の取引ができるようになります。
FX初心者の方だと知らないかもしれませんが、FXは指値注文や逆指値注文などの自動注文ができますので、株式取引のようにパソコンの画面に張り付いている必要はありません。
なかには1日に数分のみの作業で済ませられることもありますので、仕事中にコソコソと取引状況を確認する必要はありません。



外国為替・FX関連情報はここから⇒        



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

レバレッジとは:FX取引を仕事から帰ってきて自宅でおこな...

FX取引を仕事から帰ってきて自宅でおこなうとすると、日本時間の夕方以降となるので、ヨーロッパ市場が中心となります。
FXでもっともレートが動く時間帯は、日本時間の夕方以降となるそうです。
多くの人が夕方以降の時間帯に取引を集中させていることが分かります。
FX初心者のためのFX用語-レバレッジその2『レバレッジ』とは直訳すると『てこの力』という意味となると説明をしましたが、それがFXとどういった関係を持つのでしょうか。
てこはてこの原理で、小さな力で大きなものを持ち上げることが出来ます。
これをFXに例えてみると、少ない証拠金(保証金)で、多額の取引ができることをいいます。
FX初心者の方だと知らないかもしれませんが、FXは指値注文や逆指値注文などの自動注文ができますので、株式取引のようにパソコンの画面に張り付いている必要はありません。
なかには1日に数分のみの作業で済ませられることもありますので、仕事中にコソコソと取引状況を確認する必要はありません。



外国為替・FX関連情報はここから⇒        



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

請求とは:FX初心者だけでなく、FX取引をしている...

FX初心者だけでなく、FX取引をしている人達は安全な取引業者をきちんと見極めていかなくてはいけません。
大切な資金を預けるところですから、慎重に行動をしていくことが大切です。
実際に少し前までは、かなりひどい業者も存在していたようですので要注意です。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その3『スワップ金利』を分かりやすく説明すると、日本の金利が1%で、購入する外貨の金利が3%の場合、その国々の金利の差額である2%がスワップポイントとして入ってきます。
またレバレッジ10倍にして外貨を購入したとすると、スワップポイントは保証金(証拠金)に対して20%になります。
FX初心者が安全な取引業者を選ぶ基準としては、次の3つがあげられます。
・資金管理をきちんとおこなっている取引業者・顧客をきちんとフォローしてくれるサポート体制がある業者・安定したシステム運営をしている取引業者これらに関しては、さまざまなFX取引業者の資料を請求して吟味するのをオススメします。
資料請求は無料です。




外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

取引とは:FX初心者だけでなく、FX取引をしている...

取引
FX初心者だけでなく、FX取引をしている人達は安全な取引業者をきちんと見極めていかなくてはいけません。
大切な資金を預けるところですから、慎重に行動をしていくことが大切です。
実際に少し前までは、かなりひどい業者も存在していたようですので要注意です。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その3『スワップ金利』を分かりやすく説明すると、日本の金利が1%で、購入する外貨の金利が3%の場合、その国々の金利の差額である2%がスワップポイントとして入ってきます。
またレバレッジ10倍にして外貨を購入したとすると、スワップポイントは保証金(証拠金)に対して20%になります。
2005年7月の金融先物取引法の改正により、外国為替証拠金取引、いわゆるFXも金融先物取引とされ、取引業者は金融庁の管理を受けることになりました。
このため不適切な運営をしている業者は行政処分を受けたり、金融先物取引から締め出しをされるようになりました。
そのため安全な取引業者だけが残りつつある。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

初心者とは:FX初心者はコスト面も合わせて考えて、候...

取引
FX初心者はコスト面も合わせて考えて、候補に挙がった複数の取引業者と実際に取引をしてみて下さい。
そこで取引をおこないながら、自分に合っているかを判断して、1つの取引業者に絞ってみるといいでしょう。
そのほうが確実に自分に合った取引業者を探し出せます。
FXだと、まずは銘柄選びで悩むことがありません。
ドルやユーロなどの外国為替は多くて20種類の通貨取引があるだけです。
株式取引のように何千という銘柄選びをする必要はありません。
そしてその20種類のうち、5から6種類程度をメインに投資をしていくと、投資対象が絞れるために、通貨の勉強などもしやすくなりFX初心者には最適であると思います。
FX初心者にとっては、外国為替保証金取引、つまりFXのルールは株式取引よりは難しくはないというのが一般的な意見です。
株式取引などに比べたら、FXでは取引する対象が圧倒的に少ないですので、全く知識のない人でも、コツを掴むのはそれほど時間はかからないといわれています。
FX初心者で、株式取引かFXかで迷っているのであれば、まずはFXからやってみることをオススメします。
ある程度通貨を絞ることができれば、投資にかかる労力も時間も短縮されますので、時間のない人や忙しい人などでもできると思います。
FX初心者は自分の得意な通貨を見つけられるように頑張りましょう。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

取引について:2005年7月の金融先物取引法の改正によ...

取引
2005年7月の金融先物取引法の改正により、外国為替証拠金取引、いわゆるFXも金融先物取引とされ、取引業者は金融庁の管理を受けることになりました。
このため不適切な運営をしている業者は行政処分を受けたり、金融先物取引から締め出しをされるようになりました。
そのため安全な取引業者だけが残りつつある思います。
FX初心者のためのFX用語-スワップ金利その4FX用語としておぼえておきたい『スワップ金利』ですが、聞きなれない言葉ですので難しく考えてしまうかもしれません。
しかし『スワップ金利』を理解していないとFXで稼ぐことは難しくなります。
FX初心者は、まずは基本的なFX用語をしっかりと確認してから取引をおこなうようにしましょう。
FX初心者はコスト面も合わせて考えて、候補に挙がった複数の取引業者と実際に取引をしてみて下さい。
そこで取引をおこないながら、自分に合っているかを判断して、1つの取引業者に絞ってみるといいでしょう。
そのほうが確実に自分に合った取引業者を探し出せます。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

取引について:FX初心者にとってFXで儲けるということ...

FX
FX初心者にとってFXで儲けるということは、まだまだ想像できないことかもしれません。
外国為替という全く知識がないところに投資をして、しかも利益を上げること自体、信じられないことかもしません。
しかし実際FXは、きちんとした知識を身に付ければ株式取引よりもむしろ簡単に利益があがる投資法だと思います。
FXだと、まずは銘柄選びで悩むことがありません。
ドルやユーロなどの外国為替は多くて20種類の通貨取引があるだけです。
株式取引のように何千という銘柄選びをする必要はありません。
そしてその20種類のうち、5から6種類程度をメインに投資をしていくと、投資対象が絞れるために、通貨の勉強などもしやすくなりFX初心者には最適であると思います。
FX初心者にとっては、外国為替保証金取引、つまりFXのルールは株式取引よりは難しくはないというのが一般的な意見です。
株式取引などに比べたら、FXでは取引する対象が圧倒的に少ないですので、全く知識のない人でも、コツを掴むのはそれほど時間はかからないといわれています。
FX初心者の中には、FXが株式取引などと比べて、どれだけの魅力があるのかが分からないかもしれません。
まずFXは小額の資金で取引をすることが出来ます。
FXではなんと1万円からという小資金で始めることが出来ます。
株式取引ではこうはいかないと思います。
一般的には数十万円くらいは資金が必要になるからです。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

業者について:FX初心者のためのFX用語-レバレッジそ...

FX
FX初心者のためのFX用語-レバレッジその2『レバレッジ』とは直訳すると『てこの力』という意味となると説明をしましたが、それがFXとどういった関係を持つのでしょうか。
てこはてこの原理で、小さな力で大きなものを持ち上げることが出来ます。
これをFXに例えてみると、少ない証拠金(保証金)で、多額の取引ができることをいいます。
FX初心者の方だと知らないかもしれませんが、FXは指値注文や逆指値注文などの自動注文ができますので、株式取引のようにパソコンの画面に張り付いている必要はありません。
なかには1日に数分のみの作業で済ませられることもありますので、仕事中にコソコソと取引状況を確認する必要はありません。
FX初心者のためのFX用語-レバレッジその4FXでは『レバレッジ』はハイリスク・ハイリターンであることは間違いありません。
しかし投資家として成果を出したいと考えているのであれば、『レバレッジ』を活用していくことが近道となります。
『レバレッジ』をコントロールできる術を身に付けることが肝心です。
IB系の取引業者は海外法人の代理店のような形をとります。
FX自体が日本で解禁されてから、まだそれほど年数が経っていません。
それに比べて海外の取引業者は歴史もあり、基盤がしっかりしているため信頼のある会社が多いようです。
また海外の取引業者は手数料が無料のところがほとんどです。
IB系の取引業者は、これらの海外の取引業者のシステムを利用出来るように仲介をしてくれています。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -

■広告■

参入を考える:FXでは小額の証拠金で大きな取引が可能で...

取引
FXでは小額の証拠金で大きな取引が可能です。
FXは10万円の資金があれば主要な通貨全ての取引をすることが可能となります。
ちなみに現在の主要通貨は円、ドル、ユーロ、ポンド、オーストラリア・ドル、ニュージーランド・ドル、カナダ・ドル、スイス・フランなどになります。
FXは最近になって注目されるようになりましたが、それには理由があるよ。
外国為替市場は以前には、銀行同士の取引が中心となっていたために、今のように個人が参加するようなことは出来ませんでした。
しかし1998年に施行された外為法改正によって、個人が参入できるようになり、急速に人気が出てきました。
FX初心者でも10万円があれば、ほとんどの通貨を取引できますが、株ではそうはいきません。
株式取引で10万円の資金があっても、購入できる銘柄が限られてきます。
自分が購入した銘柄が10万円以上ということは普通ですからね。
資金面での違いはFXの魅力のひとつとなっています。
FXがこれだけ急速に人気が出てきた背景には、個人が参入することができる環境になったことが一番の要因となっています。
FXは小資金で始めることができますし、24時間取引ができることで、日中時間がない人でも、空いている時間に取引をおこなうことが出来ます。
やはりある程度手軽に出来るということが人気の秘密なのかもしれません。
FX取引する外国為替市場は24時間取引がおこなわれています。
これは世界中の通貨を相手にしているからこその取引です。
サラリーマンとしての仕事や家事、育児に追われて日中に時間をとることができない人でも、FXであれば自宅に帰ってからなどの深夜帯でも取引することが可能です。



外国為替・FX関連情報はここから⇒          



FX初心者情報
↓↓↓↓↓↓↓↓
FX初心者情報ランキングへ
この記事のURL FX外国為替関連 コメント : - トラックバック : -
プロフィール

FXマスター姉さん

Author:FXマスター姉さん
みなさんはじめまして!

FXは普通のOLでも行うことが簡単に出来ます。

このブログではFX初心者でも稼げる仕組みと知識や情報をご紹介して行きますのでゆっくりとご覧になってくださいね♪

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。